【健康情報】旅行を最大限楽しむために part2

記事

長時間歩く時の靴選びのコツって?

旅行中に長時間歩く予定があればハイカットやミドルカットの靴が好ましいです。

くるぶしの上までホールドされるので、足首の安定性の向上、膝の負担軽減、急勾配の坂があっても足をサポートしてくれます。

また、防水等の機能付きの靴であれば急な天候の変化にも対応可能です。

女性はファッション面からヒールやパンプスを好みがちですが、長時間歩くなら足の甲をストラップやベルトで固定可能なものがおすすめです。

また、靴下(ストッキング・タイツ等)の状況によっても靴のサイズは変わってきます。

お店で靴を選ぶときには、実際に旅行に行く靴下を履いて選びに行きましょう。


ズバリ!正しい靴の履き方とは

靴ベラを使って靴の踵を痛めないように履き、つま先を立てて踵に合わせて紐を締めましょう。

上の方をしっかり締めて、脚が靴の中で動かないようにしましょう。



靴に関する豆知識

靴は、実は履かずにいると傷んでしまいます。

靴を旅行用に新調するなら日常生活でも使えるものにするといいでしょう。

また、旅行に新品の靴を履いて行きたい!と思うかもしれませんが、その場合は旅行の2週間前には靴を買って履いて慣らしておきましょう。


靴選びでは、自分の足にあった靴を探すことが大事です。

足の癖をサポートするためにインソールを活用するのもおすすめです。

足のだるさを感じたら土踏まずにティッシュを詰めるとラクになることも!



※part3では疲れを残さないための『リフレッシュ方法』について紹介します。


監修:中山靴店グループ代表 中山憲太郎氏