十二支で易占い 2021年の運勢

記事

十二支で易占い 2021年の運勢 

「当たるも八卦・・」という諺があります。占っても、結局は自分次第、という事ですが、未来を予想して、実践して、検証すればPDCAそのまま。つまり、当たるかどうかではなく、問いを立てて仮説検証すること自体に価値があるのです。はるか古代から伝わる「易」の言葉が皆様のPDCAの一助になれば幸いです。
関東鍼灸専門学校
内原 拓宗

子年生まれ
丑年生まれ
寅年生まれ
卯年生まれ
辰年生まれ
巳年生まれ
午年生まれ
未年生まれ
申年生まれ
酉年生まれ
戌年生まれ
亥年生まれ

ne

子年生まれ 水沢節 六三「節若たらざれば則ち嗟若たり」

全体運 

上期は悦び多く、楽しみ多い時期になりそうです。ただ、アリとキリギリスの例えではないのですが、上期にキリギリス状態を満喫しすぎると、下期は色々と苦労が多くなりそう。楽しみもほどほどに抑えて、その後の事にも備えるという事を頭の片隅に置いておくと良いでしょう。

仕事・勉強運

規模の大きな仕事や、難易度高めのタスクが回ってきそうな気配。もちろん、乗り越えることで成長につながるのですが、激務すぎて体調を崩さないか心配です。特にストレスで食べ過ぎたり、その逆で食べなさ過ぎたりにご注意ください。一人で抱え込まず、周囲に相談することを心掛けると良いと思います。

恋愛・人間関係

婚姻などは慎重に行く先を見据えると良いでしょう。交遊関係も含めて、どうしても感情優先になりがちの時期になります。気持ちで突っ走るのではなく、上手く周囲に相談するなど、冷静さを取り戻すタイミングを持つことを意識すると良さそうです。

ワンポイントアドバイス

独りで抱えて悩まずに積極的に外部からアドバイスを受けると良いでしょう。

ushi

丑年生まれ 沢天夬 初九「趾を進めるに壮なり」

全体運 

長年の課題や問題の解決の足掛かりが見えてくるのは良いのですが、焦って準備が十分でないままに取り組むと返って事態が悪化することに。せっかくここまで待ったのですから、もう少し待つこともできるはず。上期は準備に専念して、具体的に動き出すのは下期以降が良いでしょう。

仕事・勉強運

「リスクの見落とし」が懸念されます。今まで大丈夫だったからといって、この先も大丈夫とは限りません。節目節目でリスクの見落としが無いか、何か危険なことが潜んでいないかを確認すると良いでしょう。

恋愛・人間関係

相手側からの積極的なアプローチを受けることが多くなりそうですが、思ったようには関係性が発展しない。そんな事の繰り返しは貴重な時間をいたずらに消費することになります。ある程度自分で主体的に取捨選択することを心掛けると良いでしょう。

ワンポイントアドバイス

足元に注意です。躓いて転んだり、足首の捻挫に気をつけてください。

tora

寅年生まれ 地水師 九二 「王三たび命を錫ふは万邦を安んずればなり」

全体運

今まで思うように進まなかったことや、障害に邪魔されていたことなどの悩みが解けていく気配。風向きの変化をあなたも感じるのではないでしょうか。とはいえ、状況の変化をただ甘んじて受けているだけではもったいない。状況に合わせた打ち手を積極的に打っていくことで、下期に大いに進展がみられるでしょう。

仕事・勉強運

周囲からの引き立てもあって、責任あるポジションに就くことになりそうです。同時に責任も重くなるので、よりいっそうインプットと学びの重要性が増しそう。アウトプットに追われると思いますが、そんな中でも少しづつ、コツコツと学んでいくと、さらなる飛躍につながるでしょう。

恋愛・人間関係

自分の主張が強く出る時期で、またそれが通りやすい。そこから慢心してしまったり、周囲への配慮を欠いたりすると、下期で苦戦しそう。まずは相手の話を良く聞いて、あたかも先輩や師匠であるかのように丁寧に対応すると、最後には周囲から助けを得ることができるでしょうし、お互いにとってメリットのある関係性が築けるのではないかと思います。

ワンポイントアドバイス

家庭菜園やプランターでの野菜の栽培など、土いじりは吉です。

u

卯年生まれ 山地剥 六三「之を剥して咎無きは上下を失えばなり」

全体運

人から何かを勧められたり、事業や活動への参加を頼まれたりすることが多くなりそうです。ただ、返事をする前にちょっとだけ自分の胸に問いかけてみましょう。もし、少しでも気が進まなければ断ったり、現状のままでいることを選択するのも勇気です。また、間違っても他人を攻撃するような輪には入らない事。大きなしっぺ返しを受けることになります。

仕事・勉強運

こまめに人の助けになることを積み重ねると、それが思いがけない形で返ってきそうです。人を助ける人はまた、自分も人に助けられる。そうしたことの繰り返しが、あなたの仕事や勉強を大いに進めてくれるでしょう。

恋愛・人間関係

「思いとどままる」がテーマの1年になりそうです。人間関係を広げるよりも、コンパクトにまとめる方が案外難しかったりします。華やかさはありませんが、身近な関係や今までお世話になっている人との関係を改めて大切に、温めなおす時期にしてみるのはいかがでしょうか。

ワンポイントアドバイス

山にあるお寺などにお参りするのは大いに吉です。

tatsu

辰年生まれ 雷風恒 上六「振恒上に在り。大いに功无きなり」

全体運

人に指示する立場になったり、リーダーシップを求められることが多い年になりそうです。ただ、よかれと思った采配が的外れになってしまったり、思うように事態が推移しなくて空回りの印象が強くなりそう。むしろ今までの経緯をしっかり押さえて、現実的で着実な打ち手を打っていった方が周囲からの支持も得られそうです。

仕事・勉強運

十中八九はうまくいっているのですが、最後の詰めの甘さでそれまでの苦労が台無しにならないか心配です。おかしいな、と思ったら方向転換も含めて一度再検討しなおしてみると良いでしょう。勢いだけで突き進んでしまうと、後々に大きなトラブルを招きかねないので注意が必要です。

恋愛・人間関係

男女問わず、相手からのアプローチを受ける機会が多くなりそうです。気持ちをしっかり通い合わせることができればよいのですが、あなた自身の方は気持ちが揺れ動きやすくて、なかなか相手の気持ちとシンクロできないかもしれません。人間関係を深めたり広げたりする時期ではなさそうなので、出来る範囲で、例えば家族などの身近な関係性を安定させておくと、下期あたりから展望が広がるかも知れません。

ワンポイントアドバイス

精神的なストレスに注意です。早めに休憩したり、リフレッシュする時間を確保しておきましょう。

mi

巳年生まれ 山天大畜 六五「慶びあるなり」

全体運

ここ数年、猪突猛進で様々な事に取り組んできた事が一定の成果を上げて、2021年は少し落ち着いて過ごすことができそうです。今までの紆余曲折を経て、あなたの内面でも変化が起きつつあります。結果だけに囚われずにプロセスも含めて丸ごと楽しめるような、そんなスケールが大きく充実した1年にしていってください。

仕事・勉強運

仕事や学びのスケールも大きくなります。自分自身がスキルアップしていくのは勿論ですが、一緒に取り組む相手もまたスケールアップしていきます。今までとは対応や報酬、御礼の仕方を変えて、相手が納得できるような対応をしていくことがより発展していくための鍵になるでしょう。

恋愛・人間関係

大枠は合っているし協力もできるのですが、具体的な各論部分でズレが目立つ、という人間関係に悩まされそうです。もともとはあなたがリードして、相手を育てるような関係性だったのが、いつしか相手が自立して独自路線を歩み始める。喜ばしいことなのですが、どこか釈然としない。それをどう受け入れるのかがこの1年の課題になるのでしょう。

ワンポイントアドバイス

行動範囲は制限されそうなので、身の回りの環境をリラックスできるものに整えるのがよいでしょう。

uma

午年生まれ 沢風大過 九二「枯楊ひこばえを生ず」

全体運

諦めていたことが、思いがけずかなったりする、そんな1年になりそうです。今まで諦めてきた事の中で諦めきれないことは無いでしょうか。上期はそんなことを唐突に思い出したり、突き付けられたりするかもしれません。下期はその対応に追われて、慌ただしくも心弾む1年になりそうですね。

仕事・勉強運

新しく事を始めるというよりは、中断されたり、棚上げになっていたことに改めてフォーカスを当てて再検討してみると良いでしょう。その際、後輩や若い人に助けを請うと吉です。立場や年齢の違いを忘れてしっかりと交流することができれば、思いもかけない突破口が見つかるかもしれません。

恋愛・人間関係

古い関係をずるずると引きずりそうです。これまでの関係をいったん整理しないことには、新しい関係が始まっていかないのですが、何かが貴方を捉えて離さないのでしょう。ただ、先の見えない関係を続けることはお互いにとっても貴重な時間の浪費になりかねません。早く決着がつけば、それだけ早く次に進める、ということは頭の片隅に置いておいてください。

ワンポイントアドバイス

部屋の中に観葉植物を置くのは吉ですが、水やりを忘れないように。

hitsuji

未年生まれ 山天大畜 九二「中にして咎め無きなり」

全体運

今まで蓄えた経験や知識をいよいよ外に向けて発揮していこうか、という重要な転換点の年になりそうです。但し、性急に事を進めるよりは、状況の変化を意識してその流れに乗るように心がけてください。あと、今まで何かと面倒を見てくれた人への感謝と御礼を忘れずに。まだまだ力を貸してもらう場面はありそうです。

仕事・勉強運

ライバルや競合とどうしても比べられてしまう機会が多く、気持ちが焦りがちになるかも。無理に張り合って焦って結果を出そうとするのは得策ではありません。上期は多少先行されたとしても後ろからついていき、下期に勝負をかける、ぐらいの方針で慌てずに努力を続けてください。

恋愛・人間関係

恋愛関係というよりは師弟関係に陥りそう。お互い納得できればそれも良いのですが、特に教えを受ける側が強くなりすぎると関係がギクシャクするので要注意です。敬語や丁寧語を上手く使って、相手との距離感を大事にすると良いでしょう。

ワンポイントアドバイス

アクセサリーやお気に入りのアイテムを身につけておくのは吉です。

saru

申年生まれ 火風鼎 六五「黄耳金鉉、貞によろし」

全体運

これまで手をかけて育ててきた果樹にいよいよ果実がみのり、収穫の喜びを味わう年になりそうです。この段階に至れば、今から改めて肥料を入れたりする必要はありません。積極的に外に働きかける、というよりは得た収穫をどう生かして何をするのかが問われる一年になるのでしょう。

仕事・勉強運

あまり強引に物事を進めると、思わぬトラブルに巻き込まれることも。自分の意見を主張する前に、上司や後輩に相談すると良いでしょう。但し意見の板挟みにあって身動き取れなくなることもあるので、自分の中にある優先順位は揺るがせないようにしておきたいものです。

恋愛・人間関係

思いがけない出会いがありそうです。ただ、相手に主導権を握られてしまうと、かなり振り回されることになるかもしれません。そのこと自体を楽しめるのであれば、あなたの中で新たな一面を発見することにつながるでしょう。それを望まないのであれば、あまり深入りしない方が得策です。

ワンポイントアドバイス

読書は吉です。大いに本を読みましょう。

tori

酉年生まれ 山天大畜 上九 「道大いに行われるなり」

全体運

今まで積み重ねてきた財や徳、人間関係などが実を結び、大いに成果に結びつく年になるでしょう。長年の苦労が報われる、そんな思いを味わうと同時に、新たな責任、責務を自覚することに。喜びを噛みしめつつも気持ちを引き締め、新たな展開に邁進していってください。

仕事・勉強運

自分から積極的に動かなくても、相手の方から色々な話や相談が舞い込み、その対応に追われることになりそうです。そのため忙しい日々が多くなりそうですが、対応を硬直させず柔軟であることを心掛けてください。変化を楽しめれば、さらに発展につながっていくことでしょう。

恋愛・人間関係

今まで付き合ってきた関係であれば、結婚を考えるのにはよい年になりそうです。但し期は熟しているとみえますので、あまり先にのばさず早めにまとめていくのが良いでしょう。人間関係も全体に円満に過ごせそう。いろいろな人との交流を楽しむのも吉です。

ワンポイントアドバイス

思いがけない事故や怪我に巻き込まれないよう、幸せを感じる時ほどよりいっそう慎重に、車の運転などにはくれぐれも注意してください。

inu

戌年生まれ 水風井 六四「井、石畳す。咎なし。」

全体運

何事においても、内側を整備し固めることを優先した方が良さそうです。外部からの刺激に対して迎え撃とうと外に出ていくと、かえって罠にはまり窮地に陥りかねません。籠城、とまでは言いませんが上期は内側の守りを固くして持久戦に持ち込むことで、下期のいろいろな面倒事を乗り切っていけるでしょう。

恋愛・人間関係

交遊関係は広がりが出る1年になりそうですが、それに伴って出費もかさみそう。限りのある交際費ですから、選択と集中を考えることも必要かもしれません。パートナーがいる方は、日々の積み重ねで信頼関係を築いていくと吉です。

ワンポイントアドバイス

夢中になりすぎて疲労を溜めないようお気をつけ下さい。早めに休養を。

i

亥年生まれ 水火既済 上六「其の首を濡す。」

全体運

見た目の安定とは裏腹に、状況が大きく変って変化を求められるようになりそうです。変化を受け入れず、頑なに今まで通りで行こうとすれば流れに巻き込まれて流される暗示が出ています。逆に変化を受け入れて、新しい状況に対応しようとしていけば、再びチャンスをつかむことができるでしょう。大きな決断を求められる状況が何度かありそうですが、家族や仲間など自分に近い人の幸せを大事にするという観点も入れておいてほしいと思います。

仕事・勉強運

上手くいったことに慢心してしまうと、高転びしてしまい大変危ないです。昇り詰めたらあとは下るしかない、という言葉もありますが、どうやってゆっくり下っていくかを考える1年になりそうです。

恋愛・人間関係

他者との関りにおいて、「普通」と「普通じゃない」はどう違うのか、自分にとってどんな意味を持つのかを問われることが多くなりそうです。「普通」であることは多くの人と関わっていく上では収まりが良いと思うのですが、自分の中の「普通じゃない」部分を他者とどう折り合わせていくのか。難しいテーマになりそうです。

ワンポイントアドバイス

水難に注意です。海や川、プールやお風呂などでは特に小さなお子さんからは目を離さないでください。



 関東鍼灸専門学校
内原 拓宗


関東鍼灸専門学校についてはコチラをクリック